ちかごろのヤギさん
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50
51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61                  
YYYGトップにもどる
ほんとのヤギトップへ
NO.61
 
2021.1.30〜2.1
 年が明けて閑乳期に入りました。豆殻が少ない冬、サツマイモのツルをおいしそうに食べてくれました。晴れた朝は日向ぼっこをして朝ごはんを待っていました。
2021.2.10
 雪の少ない冬でした。12月に手術をした夫は年末には退院し、この頃は比較的順調で時々いっしょに散歩しました。 コロナ禍で仕事も減って、暇かと思えばそうでもない。リモートでのやり取りが増え、さまざまな繋がりの対応にバタバタする事も多く、このサイトの更新も半年ぶりになりました。
2021.2.18

人の社会は先の見えない年明けですが、ヤギさんは変わらずにおいしそうに食べて、お腹を順調に大きくして、この頃が一番気楽な時期なのかもしれません。お腹はすこし重そうになってきました。

2021.3.18
 一年分の堆肥を一人で、一輪車で、一日で出しました。昨年10月から始めた筋トレの効果でしょうか。2日かかっても、3日かかっても良いと思って始めたのに、自分でもビックリです、疲れましたけど。左、出す前はヤギの背中が草架の位置より上にありましたが、上、作業後、床は25センチ下がりました。さあ、いつ産んでも大丈夫です。

2021.3.28

 今年に入って、2回リモートヤギ勉強会の案内を頂き、参加してみました。この日は2回目。どちらも元ヤギネットワークの代表の今井さんが講師で、1回めの時にはなつかしい方たちのお顔をみられました。昨年はコロナ禍で、ヤギサミットも中止となりましたが、リモートでの勉強会や交流会、今後も様々に行われるのを楽しみにしています。

2021.3.30

もしかしたらニコの出産に立ち会えるかも知れないと、期待してきたのですが、残念でした。それでも桜の綺麗な山を見ながらおなかの大きなニコと散歩しました。2年前生坂小学校に体験入学した姪の子と、メスが産まれたら名前をつけてもらう約束をしました。

 ニコは4月6日に3頭の子ヤギを産みました。メス1頭、オス2頭でした。 「子ヤギの誕生記録」で、分娩や旅立つまでの成長の様子をご覧ください。