ちかごろのヤギさん
1
2
3
4
5
6
7
8
9
28 29 30 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51                  
YYYGトップにもどる
ほんとのヤギトップへ
NO.13


2007.10/7  
 娘が食べてるヤギさんをアップでたくさん撮りました。元気で太りすぎずいい感じです。発情もそろそろかな。

 鹿児島の山羊サミッから帰ると寒く感じました。ヤギさんも昼間から運動場で落ち葉を拾ったり、草かの草を食べたり、気持ちの良い季節になりました。乳量もぐっと落ちて一日2リットルに。友人に軽トラ一杯ワラをもらって帰ると、別のところからその何倍ものワラがドサッと届いていました。また一年敷き料を思う存分使える事がうれしいです。





2007.10/29

車で帰るといつも上からヤギと犬が見下ろしています(左)。今年はケヤキがよく色づきました。朝夕草かにクズやサツマイモのつるを入れますが、昼間は落ち葉を拾って食べています。搾乳は一日おきに、2リットルをきるようになりました。発情はまだです。下草は青々としていますが、木の葉が少なくなってくると、なんだか心細くなります。

2007.12/12
 12月1日の交配後より搾乳を止めました。11月中旬より乳量がぐっと落ちていました。12月の初めに閑乳期に入るのは初めてです。更新を考える時期に入いったようです。
 ヤギ小屋隣の飼料置き場に入らない、豆ガラなどの冬餌と敷きワラは、借りている木材倉庫(昔の共同作業所)の前と、家の下の空き地に建てた掘建ての干草置場に収容しています。↓