ちかごろのヤギさん
1
2
3
4
5
6
7
8
9
28 29 30 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51                  
YYYGトップにもどる
ほんとのヤギトップへ
NO.17



08.10.27

 もうじきメキシコに行ってしまう姪が遊びに来ました。そういえばこのヤギがうちに来た日にも彼女が滞在していたのを思い出しました。いっしょに佐久の長野牧場に行ったり、乳しぼりもしたり、小さい頃からよく遊びに来てヤギ可愛がってくれました。 「メキシコではヤギを食べる、ヤギのチーズは美味しいのでよく食べる・・」そうです。
 首輪を取ったら、ヤギは自分で帰りました。



08.11.29

 (左)桑の葉の落葉、豆殻、大根葉、軽トラで届けてくれるやさしいおじいさんたちもいて、冬餌もまずまず安心。この次の発情は12月7日の予定、交配は9日朝の予定。交配後に搾乳を止める予定。さて、予定どおりにいくでしょうか!!


08.12.10

 予定と一日ずれましたがしっかり発情が来ました。二日半鳴いたり尾を振りました。発情がやや下火になって交配には絶好の今朝、オスヤギを2頭載せた小型のトラックが到着。迎えるヤギさんは「待ってましたよー」と言う目つきです。→



 昨年交配と春に子ヤギの引取りをお願いした業者メリーランドさんに、今年も来てもらいました。もしダメだったらこの次は雪かも・・・それで念には念をと、オスヤギ2頭ともにお願いしました。メリーランドのヤギ担当は私と大して年の違わないおばさん。2時間かかって来て、また次の地へ・・小さいのになんとたくましい・・!!3週後に、鳴かなければ、5月12日前後に9産目の分娩予定です。うちのヤギは「若く見える」と言って「飼い主に似てるわ!」と、付け足しました。---!!「じぶんこそお!」