ちかごろのヤギさん
1
2
3
4
5
6
7
8
9
28 29 30 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51                  
YYYGトップにもどる
ほんとのヤギトップへ

NO.38

.8/03
 
2013.7.10
 6月30日に「腰麻痺」の予防注射1回目を済ませました。
下草よりもクズや木の葉を、もりもりバリバリ食べて、ミルクを出してくれる季節です。子ヤギが1頭だったせいか、乳房が片側だけ張るようになってしまい、片側だけで2リットル以上を搾る状態です。
7月の上旬まではサワークリームを良く作りました。お客さまにも、冷蔵庫に残っているものを利用して、いろんなバリエーションで楽しみました。
2013.7.27
  涼しい時間帯に散歩をしました。いつも距離を取ってついてくるおとなりのネコが、この日はヤギがむしゃむしゃと草を食べながら近づいても、逃げないで、食べる様子を見ていました。
仲間だと互いに思っているのが分かります。

  雨の後に蚊が大発生したことがありました。朝小屋に行くとヤギが100匹を超える蚊の襲撃をじっと耐えていました。それまでは比較的蚊が少なかったため、夜蚊取り線香を焚かず、かわいそうなことをしました。ヤギは何も言いませんが、ごめんねと言って体中を拭いて、蚊取り線香をいっぱい焚きました。乳搾りを終えしばらくしてから小屋を覗くと、風の通る小屋の隅で、死んだように眠っていました。好きな果物の皮も食べに来ないで・・。夜じゅう眠れなかったのでしょう。

  熱中症の続出がニュースになった頃、メールで「ヤギがハアハアしているけれど大丈夫でしょうか?」と質問がありました。ヤギを飼い始めたばかりの方でした。うちのヤギさんも時に、ハアハアとおなかを揺らしているのを見ることがあります。人間だって暑さのせいで、ボーっとして仕事にならないような時ですね、きっと。