ほんとのヤギトップへもどる
トップへもどる
とにかくかんたんミルクもち
冷やしてどうぞ!時間がたってもかたくなりません。
紙にくるんで形を整えたあずきあん入。(下に作り方)
砂糖を控えめにしてきな粉をまぶし、黒蜜をかけました。
黒蜜をかけた抹茶入ミルクもち。火を止めてすぐ型に移し、冷やしてから切り分けました。
きな粉もち。何人分でもあっという間にできる。

ミルクもち基本材料と作り方

ヤギミルク 300cc
片栗粉 50g
砂糖 (大さじ3)

鍋にミルク・片栗粉・砂糖を入れ混ぜ合 わせる。
中火にかけて、しゃもじで混ぜる。
固まりかけてきたら弱火にし、もち状になるまで手を休めないで練るように混ぜる。
少し冷めてから水で濡らしたスプーンですくってきな粉をまぶしたりあんをくるんだりする。

ミルクと片栗粉の割合は好みで加減できます。おばあちゃんは基本の硬さが、娘はもうすこし硬めのほうがお気に入りです。

あん入りミルクもちの作り方

上の基本の作り方でもち状になったら火を止め、冷めるのを待つ間に丸めたあんと、クッキングペーパーを折って紙の器を作っておきます。

水で濡らした小皿の上にスプーンですくったミルクもちをおき、スプーンで押さえて伸ばした真ん中にあんをのせ、濡れた手ですばやく周囲のもちを持ち上げるようにして包み込む。

用意しておいた紙の器の中にストンと落としてふたをする

折り返しを逆にしてしっかりつつみこんだら冷蔵庫に。

 暖かいうちはぺたぺたとくっつくこのミルクもちも冷めて来るとると扱いやすくなります。あずきあんを入れ、器なしでも気楽にお茶菓子として出せるよう紙にくるむ工夫をしてみました。きな粉もちより気に入っているのは開いた時ミルクの白がそのままだから。基本の量で8個分です。紙の器でなくてももちろんおいしい!.
ミルクトップ
ヨーグルト
サワークリーム
カテージチーズ
白いバター
カスタードプリン
なめらかプリン
シャーベット
ドライアイスクリーム
あそんでアイス
ミルク大福
ミルクもち
*ミルクのコンテンツ内をリニューアル中です。、一部リンク切れになっていたり、見づらい場合がありますがお許しください。 (2012.9.6)