ほんとのヤギトップへもどる
トップへもどる
 
和風チーズです。
フワットやわらかく作ることも、 固く作ることもできます。
やっこどおふのように、醤油をつけていただいてください。
たくさんの乳を毎日しぼっている時、
忙しい時、このカテージチーズをよく作ります。
簡単でおいしい!人にも良く差し上げます。
作り方  

ミルクが沸騰する直前に食酢を入れます。
(レモンのしぼりじるでもOK)
1リットルのミルクにに大さじ1杯強。 ゆっくり混ぜます。

ふきこぼしと、焦げ付に注意!!

むら雲が湧いたように分離します。

こします。
右は紙製の流し用ゴミ袋を使用。フキンや、目のあまり荒くない網のザルなどでもOK。

こし加減はお好みで! ペーパーでこした時はそのまま くるんで保存します。
容器にいれて形を整え冷蔵庫に。
★アレンジして召し上がれ!
ヤギ飼いならではのぜいたくな一品。
フワット仕上げたものの方がうちの人気ですが、硬めのものの周りに塩とペッパーをまぶし、2・3日置いたものもを薄くスライスしたものも人気です。食べるときにパセリなど、ハーブを添えて一緒にいただくのもおいしいですし、茶こしのような細かい網で濾し、そのまま温かいものを食卓に出すと、見かけは寄席どおふのようですが、噛んだときにキュッとした触感が楽しめます。
★ハム などとあわせてサンドイッチにするなら!
@上、分離したものを、さらしのふきんでこします。
Aふきんに包んだまま水を入れたボールの中で、もみ洗いします。
B塩小さじ一杯と、ミルク大さじ一杯をいれてよーく練ります。
(ミルクでなく、ヨーグルトを入れて練ってもおいしいです。好みで!)
ミルクトップ
ヨーグルト
サワークリーム
カテージチーズ
白いバター
カスタードプリン
なめらかプリン
シャーベット
ドライアイスクリーム
あそんでアイス
ミルク大福
ミルクもち
*ミルクのコンテンツ内をリニューアル中です。、一部リンク切れになっていたり、見づらい場合がありますがお許しください。 (2012.9.6)