やぎさんいます
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
18
27 28 29
リンク・トップへ 目次へ YYYGトップにもどる
no.21

愛知県知多半島

名古屋大学大学院 生命農学研究科附属 設楽フィールドの野外観察会でご一緒したすばらしい家族、森川さんちのヤギさんたちです。お住まいの美浜町のある知多半島は私(YYおばさん)のふるさとでもあります。「きのののだいどころ」なんて名前も素敵。エコファーマーの認定を受けたバイタリティーに溢れるお母さんからの紹介です。



 2005年に初めて飼った純血のシバヤギ「ハイジ」(チンチラという種類の毛色です。)設楽フィールドから購入しました。子供の頃、アルプスの少女ハイジが大好きで、ずっと飼いたいと思っていました。(写真は出産間近のハイジです。)




農業が仕事ですが、ただ農作物を作ってお金に換えるだけではイヤなのです。大豆を作って、味噌作り教室を開き、うちに見える人たちと食や生き方、農業の根本などを味噌をコネながらお話したり、農業体験を通じて子供の本能を引き出したり、大人の人も心を開放してもらうことも農業の機能のひとつだと感じ、これが自分の役割だと思っています。

京都から来た茶色のトカラヤギ「アトリ」と2007年2月の終わりに産んだメスの子ヤギ。
お父さんヤギはみんなちがいます。(今は誰もいません・・。)他にもオスヤギも2頭います。(今後のお父さん役)

 2006年の12月に知人から譲り受けたむむちゃんと子ヤギゆきちゃん。



ロバのペーターや3匹の犬たち、ヤギさんたちみんな、ウチの大事な働き者で訪れてくれるみなさんの良きお相手役をしてくれています。ペット以上に、なくてはならない良き伴侶というのが我が家での存在価値です。

YYYGの素材から子ヤギのシルエットで知人に作ってもらった鉄製の看板。ネパール紙を裏に挟めるようになっていて取り替えると表情が変わります。