やぎさんいます
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
18
27 28 29 30
リンク・トップへ 目次へ YYYGトップにもどる
 ★ななちゃんがなくなりました 栃木県日光市
  2018.1.22更新

上の写真は2010年らんまるが来た頃。「こんなに小さかった!」

 

「山羊は生きた草刈機」というニュースをテレビで見て「山羊サミット」に参加し、一年研究の後の2001年にシバヤギのななちゃんを手に入れたはたさん。「全国山羊ネットワーク」の会員さんには会報「ヤギの友」でおなじみの「ななちゃん日記」のはたかおりさんちです。いるのはYYYGのやぎグッズカレンダーでおなじみのヤギさん2頭。ななちゃんが来た4年後にかわいいむっくんが仲間に入りしましたが、むっくんは2009年6月11日に天国へ行きました。今はむっくんの代わりにらんまるくんがいます。「ななちゃん日記」を読みたい方は全国山羊ネットワーク」に入会すればバックナンバーを購入できます。

たくさんの写真がみられるはたかおりさんのブログへどうぞ むっくは虹の橋ファームで草刈の仕事をしています。(はたかおり) ↓来たばかりの頃のむっくん
ななちゃんは名古屋大学農学部山地畜産実験実習施設という長ーい名前の原っぱで購入、 むっくんは東京農工大学からもらってきました。
ななの弟だからむっく! 飼って4年目のななちゃん
 はたかおりさんの素敵な作品を紹介します。顔は椿のカラ 目は小麦、口はゲンノショウコの種の一部、耳はやしおつつじの種のカラ、前髪は杉の実、角はたぶん箱根ウツギかなにかの種、ひげはバニーテールの穂、胴体はブラジル産の葉っぱ、足はハンノキの枝…。

自然の中にある材料で作りました。

2010らんまる

 2010年から仲間入りしたらんまる。生後7ヶ月の時に福島県から来ました。小さかったらんまるですが、どんどん大きくなって、6歳の今(下)では、ななの倍ぐらいあります!(2015年12月 はたかおり)

 ななは2015年に14歳になりました。バースメェケーキで御祝い。 高齢で歯も1本抜けましたが、まだまだ元気で女優業も現役。右は14歳6ヶ月のななです。

さよなら ななちゃん
さよなら、ななちゃん!

 2018年1月18日(木)午後、 ななちゃんがが亡くなりました。16歳8ヶ月という長生きで、たくさんの人を和ませてくれたななちゃんでした。ななちゃんも飼い主さんも、本当にがんばりました。 (2018年1月22日 YYおばさん)

 ななはむっくといっしょに虹の橋のたもとにある牧場で、 いい仕事をしてくれることでしょう。
ななちゃん、ありがとう。
ひとりぼっちになって、ますます内弁慶になるであろうらんまるくんを、 これからもよろしくお願いします。(はたさんのブログより