1
2
3
4
5
6
7
NO. 7 ヤギ 絵本
おはなしトップへもどる
ehonehoneehonehonehonehonehonehonehonehonehonehonehonehonehonehonehonehoneha
ともだちにヤギ!こちらどうぶつ小学校

福音館書店
おおきなポケット122号
(かがく)

福田豊文
ふくだとよふみ):さく

 子どもはみんな動物が大好き。でもともだちに動物がいる人はどのくらいいるでしょう?作者は犬や猫の絵本をいっぱい出している動物写真家です。ヤギならともだちになれる!!この本は子どもが身近な動物と ともだち になる方法を教えてくれます。(本をみなくてもヤギとはともだちなれるけどね!)
他にものがたりが一話入っています。

やぎのめーどん

福音館書店
こどものとも
年中向き146号
たかくあけみ:さく

 ヤギのめーどんと女の子が山にいきます。お日さまをあびて休んでいると、山の動物たちが集まってきます。女の子はめーどんの乳をしぼって、葉っぱでみんなに飲ませてあげます。作者の自由で生き生きとした絵からは「まんげつのよるに」という私の大好きな絵本と同様に動物たちへの優しい思いが伝わってきます。

わがままこやぎ

ひさかたチャイルド)
ひさかたメルヘン25
ミハルコフ:さく
宮川やすえ:やく
小沢良吉:え

 好奇心の強いこやぎは、そのために危険な目にあうことがよくあります。このおはなしのこやぎも、かあさんのとめるのを聞かないで森に出かけます。あらしがやってきてこやぎは池の小島に取り残されてしまいます。でもやさしい動物たちに助けられておおかみにも食べられずにすみました。1982年出版

ヤギさんミルクはともだちじるし

旺文社
はらだゆうこ:さく

ヤギさんのミルクが大すきなどうぶつたちはヤギさんのところにミルクをもらいに来ます。でも、ミルクがで出なくなると・・・。小鳥さんだけがミルクのでないやぎさんにやさしくしてくれました。・・。(ヤギ飼いとしては時々三つ見える乳首がちょっと気がかりですが・・・)

やぎのはかせのだいはつめい

福音館書店
こどものとも
槇 ひろし
:さく

やぎには博士のイメージがあります。この博士が発明したのは、大きな木を入れると葉っぱ、枝、板。積み木と次々に出てくる巨大な機械。でも博士が一番欲しかったのは・・ポトリとつまようじ!これぞ、やぎの博士と拍手したくなります。


ehonehoneehonehonehonehonehonehonehonehonehonehonehonehonehonehonehonehoneha

yyyg トップへ