1
2
3
4
5
6
7
NO. 1 ヤギ 絵本
おはなしトップへもどる
ehoehonehonehonehonehonehonehonehonehonehonehonehonehonehonehonehoneh

三びきのやぎのがらがらどん

 だれもが知っているすばらしい絵本。
大中小、三びき
のヤギが、おいしい草のある山へふとりにいきます。とちゅう、おそろしいトロルの住む谷川の橋をわたります。
小さいヤギとまんなかのヤギはちえでのがれ、大きくて強いヤギは、角とひずめでおおあばれ。トロルはこっぱみじんに・・・

(福音館書店)北欧民話
マーシャ・ブラウン 
せた・ていじ やく

★書店へ

マウルスと三びきのヤギ

 はれた日も、風や雨のときも、自分たちのヤギを見守るヤギ飼いの少年マウルス。
いなくなった三びきのヤギをさがして・・
ヤギ飼いのよろこびやつらさが、愛情いっぱいにえがかれています。

(岩波書店)
アロワ・カリジェ 
大塚勇三 訳

★書店へ

おおかみと七ひきのこやぎ

 おかあさんやぎのるすにやってきたおおかみ。
だまされてドアをあけてしまい、生き残ったのは柱時計の中にかくれたこやぎだけ・・ねむっているおおかみのおなかをはさみできって・・・
おなじみのグリムになんといってもホフマンの絵がすばらしい!

(福音館書店)
グリム兄弟
フェリス・ホフマン え
せた ていじ やく

★書店へ

ペニーさん

 たくさんの動物たちとくらすペニーさん。
いつも好奇心でいっぱいヤギのスプロップのおかげでとんでもないことに・・
動物思いのペニーさんと、ペニーさん思いの動物たちのおはなしです。

(徳間書店)
マリー・ホール・エッツ 作松岡亨子 訳

★書店へ

ぺニーさんと動物家族

 ペニーさんが農業祭に野菜や花や動物たちを出します。
でも、年寄りの馬だけはださないことにしました。
知恵のあるヤギのスプロップがいたずらしたおかげで、とんでもないことに・・ 最後に馬が大活躍して、みんなが大喜びします。

(徳間書店)
マリー・ホール・エッツ 作松岡亨子 訳

★書店へ