おもいでのヤギさん 
e
リンク・トップへ
YYYGトップにもどる
2011年2月に同じ村の友人のところのヒマちゃんがなくなりました。数年前から交配も成功しなくなり、搾乳もできなかったのですが、ヒマちゃんは家族の一員として暮らしていました。毎夏に、ヨウマヒの予防注射をうちのやぎさんと同じ獣医さんがヒマちゃんのところにも回っていました。今年もその時に連絡をして、亡くなっていたことを知りました。動物が今もいっぱいいるのですが、やっぱりヤギもそのうちまた飼いたいと言っていました。 また、ヤギさん飼ってください。 
                                       2011年12月10日YYおばさん
長野県東筑摩郡生坂村
 スタジオトントンの山本さん
2005/4/26 改
 
子ヤギ生まれました 2005年4月

 同じ村に住む、若い家族です。
うちのヤギが、オスばかり生むので、待ちきれなくて、よそからもらってきたヤギの「ヒマ」ちゃん。二度目の出産です。
 お父さんの仕事は、手作りの家・手づくりの家具。
やさしいおかあさんと、子ヤギのようにわんぱくな男の子が二人の四人家族です。さらに、イヌが三頭、ニワトリやウコッケイ、うさぎ、・・・。(うちのウコッケイはこちらからいただきました.)畑の広がった小高い丘の上に、ぽつんとはなれて一軒、ここもまた、とても自由な空間です。
「ヒマ」ちゃんは角があるので、連れ出すのはお父さんの係り・・、乳しぼり、今年もがんばってください。

家族全員が見守る中での出産でした。

 

2へ